リスティング代行業者の選ぶ際に見るべきポイント

パーツ

検索エンジンを利用した広告方法

リスティング広告は検索エンジンを利用した広告方法で、インターネット上では非常に効果のある広告方法とされています。検索キーワードに連動して広告が表示されるのですから、すでにユーザーはその種類の商品に興味を持っているのですから、あと一押しで顧客を獲得できる状態に持って行けるわけです。しかし、広告の内容が悪いとユーザーは興味を示さないため、その内容をインパクトあるものにする必要があります。リスティング代行はその広告作成および運用を代行する業者であり、その選択には見るべきポイントがあります。それはクリック率を向上させているかという事と、コンバージョンへ結びつく成果をどのくらい上げているかというところです。

リスティング広告をサイトオーナーに代わり作成

リスティング代行は、リスティング広告をサイトオーナーに代わり作成し、運用を行っていますが、リスティング広告を行っている企業の多くは、リスティング代行を利用している場合が非常に多いのです。しかしその実力は千差万別で、非常に効果を上げているところもあれば、なかなかコンバージョンに結びつかないところもあります。その違いは、リスティング広告の効果として見るべきポイントをどこに見ているかによるかです。リスティング運用では、良くクリック率が議論の対象となり、クリック率を向上できるかどうかが問われますが、実際にはコンバージョンに結びつかないとリスティング広告の効果が得られたとは言えない部分があり、有能なリスティング代行はコンバージョンの成功率を意識しています。

パーツ